2012年02月24日

はたらくおじさん。いや、座長

『少しはみ出て殴られた』連日たくさんのお客様にご来場いただいております。
みなさま、ありがとうございます!!

開演の3時間前くらいになるともそもそと俳優、スタッフの皆さんが劇場入りしてきます。
そして少し経つと前日のダメだし(反省会のようなもの?)がはじまります。
今日は何やら、ひとつのシーンを変更しようという土田さんの提案で相談会が行われておりました。

2012022311540000.jpg

電線で餌を待つ小雀たちのようで微笑ましかったのでこっそり写真に納める。この場合、親は土田さんということになるのだろうか? いや、そもそも例えがおかしい。
しかしそのまま続けます。

親雀、土田さんはダメだしが終わると劇場裏の通路の片隅でパソコンを開きだした。
別のお仕事で今日中にお送りしなければならない原稿があるとのこと。

2012022417310000.jpg

なぜにそこで…ということはもはや誰も口にしません。
人一倍しゃべり、人一倍はたらく元気なおじさん、改め土田さん。

以上、劇場の片隅よりおおくりしました。
そういえば、あの相談会の結果、どなたの案が採用されたのだろう?

制作|垣脇


 
posted by mono at 23:34| Comment(0) | 劇場より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。