2012年02月16日

いよいよ、明日が初日。

 朝の5時に眠ったのに、なぜか7時過ぎに目が覚めてしまった土田英生です。

 昨日は仕込み(→舞台セットを建て、照明や音響のセッティングをする)でした。
 スタッフやお手伝いの皆さんにやっていただき、私は夕方に劇場へ行ってチェックをさせてもらいました。

IMG_0329.jpg

 セットの写真は載せられないので、こんな意味不明な写真になっています。
 京都から吉祥寺シアターに直接向かったので、私の荷物の写真です。
 なんだか神々しく写っていますが、吉祥寺シアターの床が光っていて、こうなっただけです。
 別に私にスーツケースを、ことさら強調しようと思ったわけではありません。

 今日は昼から役者なども全員集合して「場当たり」(→舞台に照明や音響を入れて、役者がきっかけなどを確認する作業)です。
 ただ、それもランスルーで、芝居を流しながらやっていきます。
 初めて組むスタッフの方とかだと、イメージがあまりにも違ったりすることがあるので、まずは明かりや音の確認をしたりするのですが、MONOではスタッフも馴染みのメンバーなので、基本的に私は完全に信頼して任せてしまっています。

 だから芝居を流しながら気になったら止めて「ここの照明もう少しこうなります?」などという感じで微調整をしていきます。
 役者の演技も、やはり稽古場と少し見え方が違ったりするので手直しをします。立ち位置を変えたり。
 
 そんな作業を一日じっくりして、明日の昼にはゲネプロ(→本番同様のリハーサル)をして、いよいよ本番を迎えます。

 お待ちしております。
posted by mono at 07:47| Comment(0) | 劇場より | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。